アイドルこわい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルこわい

アイドルがこわくてこわくてしょうがありません 私立恵比寿中学 ばってん少女隊 Buono! のブログ

欅坂46主演ドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」感想

私、「賛否両論」とか「人それぞれ」って言葉が大っ嫌いなんですよ

「賛否両論」と保険をかけた上で論ずれば、どんな批判にもそういう風に考える人もいるよねっと逃げることができます

議論の途中で「人それぞれ」と言ってしまえば、そこで話は終わり

議論を終わらせる思考停止の魔法の呪文です

昔大学のゼミでよくこの言葉を使う人がいましたが見下しておりました

 

と、前置きをした所で「徳山大五郎を誰が殺したか?」の感想ですが、

 

 

 

これは賛否両論やろなぁ

どう思うかは人それぞれじゃない?

 

 

 

(あらすじ)

ある朝登校したら、担任の徳山大五郎の遺体が…
自殺か?果たして他殺か?
私立欅学園三年C組の教室。徳山の死体を見つけて誰もが右往左往。
まだ生きてるかも? 人工呼吸とかすれば…
やがて背中にナイフが刺さっているのを見つけ、死んでいることを悟る。
やばい、時間がない。とりあえず隠さなきゃ…!
そうして、先生の遺体を隠しながら過ごす、女子高生の非日常的な日常が始まった。
そんな彼女たちを囲む、怪しい大人たち…
なぜ徳山は死んだのか?
最後まで生徒は遺体を隠し通すことができるのか?
そして、彼女たちは、犯人を見つけることができるのか!?

 

 

私立恵比寿中学「甲殻不動戦記 ロボサン」乃木坂46「初森ベマーズなど、最近私の好きなアイドルが全員主演で連続ドラマをやることが増えてきました

ファンだからというのが大きいんでしょうが、どれもそれなりに面白く拝見させて頂いておりました

欅坂46「徳山大五郎を誰が殺したか?」もそれらと同じ感覚で、Amazonプライムビデオで暇潰しに何か見ようかなーと探していたらあったので一気見することにしました

h徳山大五郎を誰が殺したか? - Amazonプライム・ビデオ

 

さて、冒頭の「賛否両論」云々の話に戻りますが、まず私の立場から

 

 

傑作 大絶賛です

 

 

見たことのない方はとりあえずOPだけでも

 

なんか映画「告白」っぽい

アニメで言うと「シャフト」の作る作品っぽさがあります

こういった演出に名前あるのかも知れませんが、分からないのでごめんなさい

 

OPだけで中々に引き込まれました

 

 

ここから先はネタバレもありますので、少しでも興味持った方は読まないでください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一話目冒頭から教室の真ん中に死体がある状態から物語がスタート

ここから最終話まで場面転換もほとんどなく教室の中だけで話が進んでいきます

映画「SAW」みたいな感じですね

 

このドラマはジャンル分けするとミステリーに分類されると思いますが、本格的なミステリーを期待して見ると恐らくがっかりするでしょう

というのも割と早い段階で犯人は分からないまでもオチは読めてしまいます

 

①実は死んでいない

②事故or病死

③生徒以外が犯人

④そっくりさん・双子(ウルトラC

 

メタ的な推理にはなってしまうんですが、欅坂46という駆け出しのアイドルが主演と言うことで、イメージを守ることを考えると犯人が本気の殺人犯という可能性はまずありません

①は無理がある ③④はありえるけどドラマとして最低

ということで②のオチだと分かりつつ誰がナイフ刺したんだろうと思いながら見ていきました

 

このドラマを酷評する人は、全ての伏線が回収されないと気が済まないという人が多いんじゃないかと

確かに謎はいくつか残っていますが「思わせぶりな演出」で許されるレベルのものだと個人的には思います

 

最終回に納得いかない人もいるでしょう

証拠が廊下のカメラというのは今まで推理してきたのは何だったの?と言いたくなりますし、スマホに死の瞬間の映像が残されているというのも興ざめです

でも殺人犯はいないと思いながら見ていた私にとって最終回は十二分に満足できるものでした

 

ドラマ好きにとってはメンバーの演技力に不満があるかもしれません

死体役を演じた嶋田久作は存在感含めずば抜けてましたし、脇役の方々も流石の演技でした

ですが「アイドルの割には」という枕詞は必要かも知れませんが、メンバーは片手間で取り組んだ訳ではないということは伝わってきました

みんな物語の邪魔にならないくらいにはしっかりと演技ができていました

 

ということで突然ですが私的演技力トップ3発表します

 

 

<第3位> 渡辺梨加

f:id:idolkowai:20161224190315j:plain

あまり良い表現ではありませんが発達障害のような役を見事に演じました

もともと素が不思議キャラだったからすんなりできたというのもあるんでしょうけど

オチに納得がいかない人も最終回の渡辺梨加の鬼気迫る演技を認める人は多いんじゃないでしょうか

 

<第2位> 長濱ねる

f:id:idolkowai:20161224190611j:plain

ねるは「謎のサイコ女」という良い役をもらいました

ドラマということを忘れて長濱ねるはこんな怖い子だったんだと思ったくらいです

このドラマ全体に流れる恐怖の雰囲気をより一層引き立てていました

 

<第1位> 石森虹花

f:id:idolkowai:20161224190248j:plain

圧倒的1位です

石森虹花のためだけに突然ランキング作りました

セリフは棒読みっぽい所もあってまだまだですが、それを補って余りあるくらい目力と表情の演技が素晴らしい

これから演技力を磨いていけば女優として一人立ちもあると思います

 

 

ストーリーも全体としてはもちろん繋がっているんですが、各話それぞれにテーマがあって最後まで飽きることなく見ることができます

 

それからこのドラマの素晴らしい部分として、所々に挿入される「フェティッシュさがあります

長くなってしまったので画像で察してください

f:id:idolkowai:20161224191542j:plain

f:id:idolkowai:20161224191558j:plain

f:id:idolkowai:20161224191609j:plain

f:id:idolkowai:20161224191619j:plain

 

たぶんこれを作った人は変態なんでしょう

ありがとうございます

 

以上、ここまで読んでくれた人は既にドラマ見てると思いますが、もし見てないようでしたらオススメです

 

 

 

 

f:id:idolkowai:20161224192151j:plain

死体とひっるごはーん↑↑♪