アイドルこわい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルこわい

アイドルがこわくてこわくてしょうがありません 私立恵比寿中学 ばってん少女隊 Buono! のブログ

ばってん少女隊 ワンマンライブ3部 「フクオカ 秋のおっしょい!祭り」 おっしょい!の向こう側 2016年10月29日

ばってん少女隊ワンマンライブ

「10.29渡辺通り大会~ここからBEATば刻んでもよかよかよSTATION~」

第3部 「フクオカ 秋の“おっしょい!”祭り」を見てきました

1部と2部も参加してますが、まとまってないので感想は後から

f:id:idolkowai:20161030020159j:plain

 

セトリ

01.おっしょい!
02.おっしょい!
03.おっしょい!

自己紹介

04.おっしょい!
05.おっしょい!

06.おっしょい!
07.おっしょい!
08.おっしょい!
09.おっしょい!MV
10.おっしょい!(ドラム&ホーンver.)
11.おっしょい!
12.おっしょい!
13.おっしょい!ライブ映像

14.おっしょい!カラオケ(観客のみの合唱)
15.おっしょい!
16.おっしょい!
17.おっしょい!
18.おっしょい!
19.おっしょい!

 

アンコール

01.のびしろ行進曲
02.ばってん少女。
03.よかよかダン
04.おっしょい!

 

昔「ピザ」って10回言って?

→ピザピザピザピザピザピザピザピザピザピザ

→じゃあここは?

→ヒザ!

→ぶっぶーヒジでしたー みたいな遊びありましたよね

 

今回のライブは「おっしょい!」って20回言って?

→おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!

→1+1は?

→おっしょい!

→正解! って感じのライブでした

 

「おっしょい!」については過去に単独記事を書いたことがあります

この時はコールについてのみでしたが、いい機会なので楽曲について書こうと思います

 

まず曲の構成がかなり珍しいです

J-POPで一番よくある曲の構成は

Aメロ→Bメロ→サビ→Aメロ→Bメロ→サビ→(Cメロ)→大サビ

 

おっしょい!の場合は

Aメロ→Bメロ→Aメロ→Bメロ→Bメロ→Cメロ→サビ→Cメロ→大サビ となります

 

3分しかない曲なのにサビまでが無茶苦茶長いです

初めて聞いた時THE BLUE HEARTS「情熱の薔薇」を思い出しました

曲の依頼を出す時にライブで盛り上がるようにというオーダーだったんでしょう

その狙いは見事はまっています

溜めて溜めて溜めて最後にサビの連続で一気にドッカーンと来たら盛り上がらない訳がありません

 

 

次に歌詞についてですが、良い意味で中身が全くありません(笑)

Aメロ・Bメロまでは、まだ私たちはアイドルとして未熟者だけど、ファンのみんなと一緒にがんばって成長していこう!というような歌詞ですが、

Cメロ以降は福岡の3大祭りを胸にどんなことがあっても乗り越えていこう!という歌詞で、もう全く意味が分かりません

2曲を合体させたのならまだしも、これを最初から1曲として作ったのなら、クスリでもやってるのかと心配になります

 

歌詞の中身が全くないからこそ、曲の盛り上がり一点に集中できます

深い歌詞・泣ける歌詞を書けばいいってもんじゃないんですね。勉強になります

 

 

で、本題のライブの感想に戻ります。

ライブを盛り上げるために作られた「おっしょい!」だけで1公演丸々やったらどうなっちゃうの?という挑戦的なセトリでしたが、

成功か失敗だったか、結論から言います

 

 

 

 

 

 

 

わかりません

 

 

 

ただ、この挑戦的な試みをやるタイミングとしてはベストだったと思います

「3部公演のうちの一つ」「先行でほぼ完売するくらいのキャパの会場」という条件だったので、観客はほとんど以前からのファンで、初めてかつ3部だけを見る人はほとんどいなかっただろうと思います

初めての人が見たら即他界モノです(笑)

 

もしこれがzeppで1回公演のみとかだったら頭が沸いてますが、固定ファンに対してのパフォーマンスなのでチャレンジしても問題ないという判断でしょう(それならアンコールで保険をかけて別の曲をやるなとは言いたくなりますが)

 

途中で多少趣向を凝らしていたとは言え、中だるみが全くなかったとは言えません

リミックスまですると駄目ですが、アカペラver.とかピアノver.とかは挟んでも良かったんじゃないのとは思います

 

 

成功かどうかはさておき、このライブをやったということに対しては100点満点です

ばっしょーがこの先何億光年続いたとしても忘れられることは無いライブとなったはずです

インタビューとかでも「一つのライブで全部同じ曲をやったんですよー」という鉄板エピソードになるでしょう

 

 

 

 

f:id:idolkowai:20161030021651j:plain

何億光年 輝く星にも 寿命があると教えてくれたのは あなたでした

Thank you for your kindness